2016年10月24日

大七純米生酛熟成生原酒




「酒の宝島」イチオシの日本酒、「大七」の季節限定酒が入荷しました。



101001800937page01.gif

daishichi_kurainfo.gif


28851_378457712233732_370758009_n.jpg





 元来、生原酒はウェットで甘く感じる上にアルコール度数が高いので、口に含んだ瞬間のインパクトは強烈ですが、その分、飲み飽きも早く、ボク個人はあまり認めてないタイプの酒です。

正直過ぎますか?

いえいえ、正直さくらい誇示しなければ、他にあまり取り柄がないものですから、歯に衣着せずにいきます。


 とはいえ、それはボクの勝手な思い込みですから、万人にあてはまるものではありません。
それと、飲み方や個人的嗜好、そして酒とのつきあいの歴史などによっても「旨い酒」の好みは分かれて当然なのです。

ならば、オヤジのしたり顔的決めつけは無用です。



 と言う訳で、心をフラットにして、ボクの感じたままを表現したいと思います。

まず、クリーミーな香りが立ちます。
それが、飲む前からこの酒のボディの厚さを想像させます。

口に含むと、なめらかでしっとりとした甘さが口中に広がりますが、通常の生原酒に比べると、それは穏やかです。
このあたりは、流石の純米生酛の流れでしょうか。

 乱暴な例えかも知れませんが、いきつけの焼き鳥屋さんにあれば必ず注文する、凱陣の純米吟醸無濾過生原酒とよく似た味わいだと感じます。
正直なところ、ブラインドで出されたら、ボクには、どちらか区別がつかないように思います。

あれは焼き鳥とよくマッチするのです。


 ということは、これも食中酒としていけるのではないでしょうか。
早速試してみました。




A7QUkYcCcAAPb8D.jpg

 豚バラ肉のしゃぶしゃぶ、おろし柚子ポン酢でいただきました。
白ネギの青いところのざく切りを豚肉とおろしポン酢でくるんで食べると美味いんです。
確かにネギは和製ハーブですね。

冷やしたままの大七純米生酛熟成生原酒をそいつと合わせてみました。
ハイ、間違いなく食中酒としてバッチグーです。
豚肉のこってり具合と大七の懐の深い味わいが見事にマリアージュします。



A7Q0TkGCQAED6l2.jpg
 燗酒大好きオヤジでも、たまにはこうした取り合わせもアリなんだとしみじみ感じます。

論より証拠、一度飲んでみませんか!?


夏の間、低温貯蔵で熟成された生原酒!
大七 純米生酛熟成生原酒
1800ml(要冷蔵) 税別3200円 
720ml(要冷蔵) 税別1650円 


(以下は、お蔵元さんの釣書からの写しです)
生酛造りらしい複雑で奥行きのある旨み、しっかりと練り込まれた酸を感じながらも後味のキレがあり、原酒ながら喉ごしもスッキリ。
また、低温にてじっくりと熟成させることにより旨みが乗り、より芳醇で甘やかさが増してきました。
「純米生酛」にジューシー且つ、よりクリーミーさが加わった「熟成生原酒」を数量限定でどうぞ。

アルコール:17度   日本酒度:+4.5
酸度:2.1       アミノ酸度:1.5
原料米:五百万石等   精米歩合:69%(扁平精米)
使用酵母:協会7号   杜氏:佐藤孝信(南部)

遠方の方はトレジャーアイランド(酒の宝島ヤフーストア)で。
お近くの方は、送料の掛からないご来店でどうぞ。


posted by チュー at 12:51| 愛媛 ☀| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA

 最近、「ビールの効用」にまつわる本を、ひょんなことから2冊読みました。

 この本は、主にホップが如何に優れた素材かということをテーマに書かれております。
が、その大半はややこしい生物か化学の世界ですので、かなり退屈です。
でもまあ、それは理論の裏付けという意味では仕方のないことなのでしょう。

ビールは、本当は体にいいんです!   角川SSC新書 -
ビールは、本当は体にいいんです! 角川SSC新書 -

そこに書かれてあるホップの効用をざっと挙げますと・・・

ホップの健康効果
◎不眠を改善する効果
◎生活習慣病の予防・改善効果
◎花粉症を予防する効果
◎ダイエット効果
◎食欲増進効果
◎女性特有の悩みを改善する効果
と、ここまでは、ごく一般的なこれまでの解釈ですが、もっと踏み込みます。
・糖尿病予防
・認知症予防
・動脈硬化抑制
・ガン細胞抑制
*それらは、キリンさんの研究発表ともダブります。


 そして、この本は、ホップは勿論のこと、麦芽とビール酵母の素晴らしさにも触れ、何より、「じゃあどんなビールがいいの?」にまで触れている点、先の本よりも実用的です。

「病気知らず」の体をつくるビール健康法 -
「病気知らず」の体をつくるビール健康法 -


 なにはともあれボクは、毎日500mlのビールを美味しく飲む大義名分が出来て、とても嬉しいのです。
中でも、IPAというビアカテゴリーがあることを知ったのは大きな収穫でした。
(裏を返せば、今までしらんかったんかい、というお恥ずかしいハナシではありますが)

初耳の方に少し能書きを披露しますれば・・・

IPA(インディア・ペールエール)とは、

以下引用


 インディアペールエール(IPA)とはビールの種類の一つ。
一般的にビールとしては中から高度数で、濃いめの琥珀色が特徴。
製法としては麦芽とホップを通常よりも多めに使用したタイプです。
 インディアペールエールの誕生はイギリスがインドを植民地として扱っていた時代にまで遡ります。
当時、冷蔵技術などあってないような時代にビールを船でインドまで運ぶには大変な苦労がありました。
赤道を2度越えるという迂回したルートも要因となり、ビールはインドにたどり着くまでに腐敗していたといわれています。
 そんな中、なるべく長持ちするビールを、と考案されたのがインディアペールエールです。
通常よりも多くの麦芽を使ってアルコール度数を高め、なおかつビールの苦みや香りのもととなるホップをたくさん使って雑菌の繁殖を抑えることで、インディアペールエールは誕生しました。
これが主にインドへ向けて輸出されたことから“インディア”という名を冠するようになったというわけです。
 インディアペールエールは麦芽が多く使われていることからアルコールの度数が高め。
平均すると7〜8%、ものによっては10%前後のものもあるほどです。
加えてホップが多量に加えられていることから、苦味が強く、そのあとに香りの余韻も長く広がります。
これでも当時のものよりは飲みやすく味わい重視に改善されていますが、飲みなれない人は少しきつく感じるかも。
 でも慣れてくると独特のパンチのある味わいが病み付きになり、クラフトビール好きにはインディアペールエールを中心に飲む人も少なくありません。
実際にインディアペールエールは味わいの広がりもあり、必ずしも冷えている必要がないため、ビールの中ではじっくり飲むのに適したお酒なんです。


以上引用

 体に良くて美味い!
これ以上何が必要でしょう。

自分が毎晩飲みたい!
動機はこれ。
探しました、それから、方々。

 そんな経緯を経て、昨日「宝島」にやってきたのがこれ。
1456-1-20111007111305.jpg

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA

濁度0.0000!驚異の透明度を誇る
水で仕込んだ最高に香り高く
最高に苦味の効いたビール
大航海時代。
港町として栄えた横浜に、世界中の船乗りが
「赤道を越えても腐らないゴールデンウォーター」
と絶賛した水がありました。

その水は今なお、濁度0.0000という驚異の
透明度を誇り横浜市民の生活を支えています。
そんな横浜市のオフィシャル水「はまっ子どうし」
を源泉から汲み上げ、仕込水として使用。
仕込んだのは、ペリーが赤道を越えて日本に持込み
幕府にも献上したとされるビールの復刻版。

冷蔵庫のない船での長期間の輸送や、
赤道越えの暑さに耐えられるよう防腐効果のある
ホップを大量に使用しているのが特徴です。
ハーブの一種であるホップは防腐効果の他、
華やかな香りと爽やかな苦味をビールに与えます。
使用したホップは通常の約4倍。
柑橘を思わせる香りと、余韻にまで残る
鮮烈なビター感がクセになる旨さです。
■商品概要
内容量 330ml
原材料 麦芽,ホップ
アルコール度 6%
賞味期限 90日(要冷蔵)
スタイル アメリカンインディアペールエール
使用麦芽 ペールエールモルト、カラピルス、クリスタル40°L
使用ホップ カスケード、パール
価格      429円(税別)

 その夜早速飲みました!
ガツンとくるホップの苦み。
のど越しは爽やかです。
ハッキリ言って、断然ボク好み。
暫くは病み付きになりそうな予感。
もう一度書きますが、
「美味い!ほんでもって、体にええ!!」
飲まない理由が見つかりません・・・



Cvf6YqTUsAEsZ_t.jpg




posted by チュー at 11:20| 愛媛 ☀| ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

高千穂 零(れい)


takachiho_rei.jpg




● 2014年グッドデザイン賞受賞
● 2014年秋季全国酒類コンクール(全日本国際酒類振興会)麦焼酎部門:第1位特賞
● 第53回ジャパンパッケージングコンペティション・アルコール飲料部門賞受賞
● 2015年春季全国酒類コンクール(全日本国際酒類振興会)麦焼酎部門:第1位特賞
● 2016年春季全国酒類コンクール(全日本国際酒類振興会)麦焼酎部門:第1位
● 2016年JAL 新・JAPAN PROJECT宮崎県産本格焼酎準グランプリ


2013年11月1日・本格焼酎の日、日本の原点・高千穂から焼酎の原点を大切にした焼酎が誕生。
色の原点である黒、日本の原点である高千穂。
すべての原点を追求して「高千穂 零(れい)」と名づけました。

漆黒のボトルは原点を象徴しております。
焼酎造りの原点である黒麹・全麹仕込み・常圧蒸留という伝承の匠の技で追及した一品です。
長期熟成3年以上の原酒を阿蘇・白川水源の天然水で割り、きりりとしたなかにもまろやかな味わいに仕上げました。
杜氏が造りたかった麦焼酎を超えた麦焼酎です。

[原材料]黒麹 [蒸留方法]常圧蒸留

1800ml 税別 2980円


お近くの方は送料の掛からないご来店で。
遠方の方は酒の宝島ヤフーストアをご利用ください。


posted by チュー at 13:52| 愛媛 ☀| 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
26d940d2f88d400e8d1e66e46afd8ae7.jpg  
 現在、市中に出回っている日本酒の大半は、速醸酛です。
それに対して、山廃酛とは、山卸廃止酛の略語で、文字通り山卸を廃止した酛ということです。
山卸(やまおろし)とは、蒸した米、麹、水を混ぜ粥状になるまですりつぶす工程のことです。
そして、その山卸から丁寧に醸す、昔本来の造り方を生酛造りといいます。
 こうすることで、柔らかな酸と旨味が溶け合い、滋味深く、燗上がりのするお酒が出来上がります。
 「酒の宝島」は、こんないきさつから、生酛造り以外には手を出さないという大七さんの酒造りの姿勢に惚れて、特約店とさせていただいております。
純米生酛、からくち生酛、本醸造生酛を定番商品として常時販売しておりますので、お近くの方は送料の掛からない「ご来店」でお買い求めください!
地図(真ん中が当店です)

「地酒大show 2011」、何と三年連続・三冠独占!で【殿堂入り】
【大七酒造】純米生もと 1800ml




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。