2015年11月22日

今年もようやく入荷しました!大七 生もと寒熟 本醸造生詰

大七 生もと寒熟 本醸造生詰 1.8L
生もと造り(日本酒本来の醸造法)を守り続ける大七酒造の寒熟生詰の季節限定酒です。

img61616291.jpg


・生詰めとは?
貯蔵前に一度だけ火入れします。
いったん火入れをしてタンクに貯蔵したお酒を、瓶詰め前の火入れを行わず生のまま詰めるから「生詰め」。
夏の間に寝かせて熟成させ、秋口にその風味を楽しむ〈ひやおろし〉として出荷されます。
〈ひやおろし〉の出荷は江戸時代から秋の風物詩でした。




画像1.jpg
寒造りしたお酒は、春先に搾られ、夏の間涼しい酒蔵の中でゆっくりと熟成の時を過ごします。
それを冷気の訪れる初秋に出荷するのが「ひやおろし」。
この「寒熟」はさらに熟成期間を伸ばし、木枯らしが吹き始める初冬から、満を持して出荷されます。

豊かな旨味がさらに深まり、まろやかでとろりとした完熟の味わいが魅力。
弱冷温で飲むのも美味いのですが、ここは是非ぬる燗にしてお楽しみください。
柔らかな旨味が口中に広がって、暖かい鍋料理に最高の相性です。

*生詰めにつき、保存は要冷蔵です。
 冷えたものをわざわざ燗をつけるということに抵抗があるかも知れません。
 何を隠そうボクがそうでした。
 まあ、一度燗でお試しあれ!




画像1.jpg
大七 生もと 寒熟 本醸造生詰 1.8L
原料米 五百万石
精米方法 69%精白(扁平精米) 
日本酒度 +3 
酸度 1 
アミノ酸 1.3 
アルコール 15度 
容量 1800ml
価格 税別 2267円


季節限定商品につき、売り切れ御免です。
お早めにお求めください。




posted by チュー at 12:02| 愛媛 ☁| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ブルゴーニュの老舗が造る確かなヌーヴォー


2014年最高金賞受賞!

地球環境に配慮した「エコ」なヌーヴォー!
地球環境に配慮した「カーボン・ニュートラル」が取り入れられたアントワーヌ・シャトレのボージョレ・ヌーヴォー!


2015年ボージョレ・ヌーヴォー(新酒)!!
今年はブルゴーニュ全体でも「過去最高のグレイトヴィンテージ(出来)」と言われています。
もちろんボージョレも最高の出来です!

0102102004693i.jpg
2014年最高金賞受賞!!
地球環境に配慮した「エコ」なヌーヴォー!アントワーヌ・シャトレのボージョレ・ヌーヴォーは、地球環境に配慮した「カーボン・ニュートラル」が取り入れられています!!
葡萄栽培からワイン造り、その後の日本への輸送。
この一連のプロセスに関連するCO2排出量をインドネシアで植林を行うことで、地球にお返ししています。

ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2015
アントワーヌ・シャトレ・航空便
BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU [2015] ANTOINE CHATELET
750ml 税別 2300円

【アントワーヌ・シャトレ】
ジュヴレ・シャンベルタンの La Perrière (1級畑) でぶどう栽培農家の五男であったAntoine CHATELET をルーツとするアントワーヌ・シャトレ社は、1858年の創業以来ニュイ・サン・ジョルジュでワイン商を営み、伝統・経験・実績を積み重ねその評価・名声共にブルゴーニュ屈指の実力を誇っています。
新酒に関しては、ブルゴーニュ地方屈指のこだわりを誇るアントワーヌ・シャトレ社!
酸味、渋み、旨味のバランスが絶妙で、クラシックでエレガントな美味しい新酒を生み出します。




posted by チュー at 16:31| 愛媛 ☁| Comment(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクール史上初の快挙!


同一生産者同一銘柄での2年連続「最高金賞」受賞!

「酒の宝島」今年のイチオシ!


ボージョレ・ヌーヴォー2015年!いよいよ解禁!
(解禁日は11/19)
今年、2015年はブルゴーニュ全体でも「過去最高のグレイトヴィンテージ」と言われています。
もちろんボージョレも最高の出来です!

0102101000900-1.jpg
2011年「最高金賞」、2012年「金賞」、2013年「最高金賞」、2014年「最高金賞」受賞の匠の経験と技が花開いた情熱のボージョレ・ヌーヴォー!
カーヴ・デュ・シャトー・デ・ロージュはボージョレの中央部にある、ル・ぺレオン村にあります。
1958年に地元のぶどう生産者によって造られた協同組合で、現在140のぶどう生産農家が参加し、400haのぶどう畑を有します。
恵まれた広大なぶどう畑から、ボージョレ・ヌーヴォーに最適なぶどう果を選別し、コクのある味わい深いワインを生み出しています。
独自のノンフィルター製法は、ワインに旨み成分を残し、澱も最小限に抑える為、一口飲んで違いの分かる旨みのギュッと詰まったボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーとなります。
4年連続受賞とノリに乗る安定したハイレベルなヌーヴォーをぜひ!ご堪能ください。

グレイトヴィンテージ2015年!
今年のボージョレは最高の出来です!
ボージョレ・ファンだけでなく、絶対買い!のヴィンテージです!!
ご予約はお早めに!!


ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
“セレクション・デュ・バロン”
2015年・カーヴ・デュ・シャトー・デ・ロージュ・ノンフィルター・航空便
Beaujolais Villages Nouveau [2015] Cave du Chateau des Loges
750ml 税別 3500円


【シャトー ・デ・ロージュ】
このお城が築かれたのは18世紀、ヴォーソンヌ男爵によって。
長い間個人の所有する城として続いてきたが、1960年ペレオンのカーヴ・ドボジョ(こ地域ブウ生産協同組合)が購入、その敷地内に醸造施設を建てる。
1989年には2年間の大規模工事を経てシャトー・レストランをオープン、1995年にはホテルの宿泊施設も完備、現在では結婚式やセミナーイベントでにぎわう地域の中心的な施設として好評を博している。
この城がある場所はペレオンと呼ばれ、地理的にはボージョレ・ヴィラージュの中心地としてしられている。
畑の土壌も典型的な花崗岩質の砂地。
この土がボージョレ・ヴィラージュを造るガメイに魅力的な性格を与えている最大の理由と言われている。
そのためここで働く人たちは極めて誇り高い。
最初にボージョレ・ヴィラージュを造ったのは私たちのカーヴだと信じている。



posted by チュー at 16:09| 愛媛 ☁| Comment(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
26d940d2f88d400e8d1e66e46afd8ae7.jpg  
 現在、市中に出回っている日本酒の大半は、速醸酛です。
それに対して、山廃酛とは、山卸廃止酛の略語で、文字通り山卸を廃止した酛ということです。
山卸(やまおろし)とは、蒸した米、麹、水を混ぜ粥状になるまですりつぶす工程のことです。
そして、その山卸から丁寧に醸す、昔本来の造り方を生酛造りといいます。
 こうすることで、柔らかな酸と旨味が溶け合い、滋味深く、燗上がりのするお酒が出来上がります。
 「酒の宝島」は、こんないきさつから、生酛造り以外には手を出さないという大七さんの酒造りの姿勢に惚れて、特約店とさせていただいております。
純米生酛、からくち生酛、本醸造生酛を定番商品として常時販売しておりますので、お近くの方は送料の掛からない「ご来店」でお買い求めください!
地図(真ん中が当店です)

「地酒大show 2011」、何と三年連続・三冠独占!で【殿堂入り】
【大七酒造】純米生もと 1800ml




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。