2015年05月17日

国菊 あまざけ



 今週のダウンタウンDXで、道端アンジェリカ(ジェシカ?わからん)が云うてました。

「最近ハマってるのが甘酒。飲む点滴と云われるくらい栄養豊富で美容にもいいんです」と。


ここの、3:10辺りです。






 ワタクシメ、つい最近、米と米麹のみで造ったホンマもん甘酒を仕入れて、
今から宣伝していこうと思うとるとこでしたので、
「我が意を得たり」でした。

それがこの、

国菊 あまざけ
900ml  税別 660円
です。

amazake-kunigiku-top.gif

naka_amz_r2_c1.jpg

naka_amz_r3_c1.jpg

naka_amz_r4_c1.jpg

naka_amz_r5_c1.jpg

これに含まれる主な成分は、

・ビタミン
 麹菌によってご飯が発酵される段階で、甘酒にはビタミンB1、B2、B6、
 パントテン酸、イノシトール、ビオチンなどのビタミンが新たに生まれる。
 美容のビタミンと呼ばれるB群はエネルギーの供給や老廃物の代謝を促し、
 美肌づくりや疲労回復などの効果があると言われています。

・アミノ酸
 米の表面に含まれるタンパク質が、麹菌の出す酵素によって、アミノ酸に
 分解される。甘酒は必須アミノ酸を最も多く含む食品の一つです。
 必須アミノ酸とは人間の体内では合成出来ない10種類のアミノ酸のこと
 を指します。アミノ酸は肌や髪の材料となる大切な成分です。

・ブドウ糖
 甘酒の甘さは、ご飯のでんぷんが麹菌の出す酵素によって、ブドウ糖に
 分解されるために生まれる。甘酒には20%以上もブドウ糖が含まれている。
 ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源であり、摂取すると集中力を高めら
 れると言われています。

その他の有効成分

・ペプチド
血管を拡張させて血行を促し、血圧の上昇を抑えると云われている。

・アスペラチン
強い抗がん作用があり、世界的な注目を集めている。

・アルブチン フェルラ酸
活性酸素を消去する抗酸化作用に優れ、肌や髪の若返りに効果があると云われている。



何より美味い!

今からなら、冷やして、日に180mlを目安にお飲み下さい。

夏バテ防止にいいんじゃないかな!?






posted by チュー at 11:49| 愛媛 🌁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
26d940d2f88d400e8d1e66e46afd8ae7.jpg  
 現在、市中に出回っている日本酒の大半は、速醸酛です。
それに対して、山廃酛とは、山卸廃止酛の略語で、文字通り山卸を廃止した酛ということです。
山卸(やまおろし)とは、蒸した米、麹、水を混ぜ粥状になるまですりつぶす工程のことです。
そして、その山卸から丁寧に醸す、昔本来の造り方を生酛造りといいます。
 こうすることで、柔らかな酸と旨味が溶け合い、滋味深く、燗上がりのするお酒が出来上がります。
 「酒の宝島」は、こんないきさつから、生酛造り以外には手を出さないという大七さんの酒造りの姿勢に惚れて、特約店とさせていただいております。
純米生酛、からくち生酛、本醸造生酛を定番商品として常時販売しておりますので、お近くの方は送料の掛からない「ご来店」でお買い求めください!
地図(真ん中が当店です)

「地酒大show 2011」、何と三年連続・三冠独占!で【殿堂入り】
【大七酒造】純米生もと 1800ml




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。